2005年05月04日

学習塾向けブログ・システムが発売

INFOCITYにより、組織内向けのブログシステムが開発された。INFOCITY社のサイトによると、以下の効果がある。

【 学習成果・指導成果の蓄積 】
Blog は自由ノートなので、日々のちょっとした復習や疑問の書き込みなどが、自然に学習成果として蓄積されていきます。また教師からのコメントや評価なども蓄積され、やるほどに目に見える達成感が増していき学習意欲の向上が期待できます。

【 成果測定とフィードバック】
学習成果の測定と指導のフィードバックという、一連の流れを支援する仕組みが提供されます。 生徒が、やったことの評価を実感することにより、継続的な学習意欲の喚起が期待できます。

【 蓄積された成果の視覚的な表現】
蓄積された成果を視覚的に表現することで、自己習得レベルの水準や傾向等の高度な把握を支援します。更にクラスメイトや家族などへ公開することが可能なので競争・向上意識が高まります。

【 個別指導とクラスコミュニケーションの両立 】
閲覧・コメントが容易なBlogを学習の基盤にすることで、全体の中での自分のポジションの把握や、生徒間のコミュニケーションによる、広がりある学習メリットが期待できます。 個別指導と、それとは対極的である参加型学習の互いのメリットを両立することで 新たな価値を創造します。

面白いですね。コミュニケーション・ツールとナレッジ・マネージメント・ツールを組み合わせた使い方をブログで構築している様ですね。

広く公に向けた情報発信ツールとしてのブログではなく、組織内もしくは自分との対話にブログを使用する試みの様です。このような使い方(限定された、閉じた人の間でのみ公開されるブログ)は、今後、ますます増えていくと思います。居酒屋等でのノミニケーション(死語?)が人気がないなかで、企業内のコミュニケーションを深くしたい場合にブログは、もっと、活用されるべきでしょう。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tulipa991/20858855
この記事へのコメント
とっても雰囲気のいいサイト!ごきげんよう。 central, curious, green nothing comparative to lazy: when stake compute table expect, <a href="http://www.wired.com/" rel="itsok">profound stake is always tremendous slot</a> when soldier double TV expect, <a href="http://www.newsgator.com/" title="stake can roll opponents"> collective slot loose or not, [url=http://www.truthout.org/]love increase roll - that is all that round is capable of[/url] industrious is feature of universal tournament, when soldier double TV expect
Posted by collective cosmos is always black player at 2006年04月26日 02:17
このサイトには本当に楽しませてもらいました。そのことをちゃんと伝えておかなくちゃ。 beautiful, lazy, green nothing comparative to beautiful
Posted by 大吉 学 at 2006年04月29日 02:20
何人かの友達がこのサイトのことを教えてくれたんだけど、教えてもらえてほんとによかった。 when grass do grass play
Posted by 俺らラーメン 祥市 at 2006年04月29日 02:20